お気楽EAAの再構築を考える その2

今日は良い天気の一日。

でも明日からの講座準備でバタバタ・・・・

さて、お気楽EAAの再構築ですが、まずは挙動不審なラズパイの様子見。

ラズパイが正常に動作すればCMOSカメラのメーカーに依存せずプレートソルブが使えるようになるはず・・・(T-Studioさまの話では実は設定がいろいろ難しいようですが・・・)

とりあえず新しいマイクロSDカードを準備してT-Studioさまのサイトを参考に天体観測に特化したディストリビューション「AstRPi」を焼き込みます。

無事書き込みが終わり、SDカードをラズパイのセット、有線LAN接続をして起動・・・・

パスワード入力画面でパスワードを入力しても受け付けてくれません・・・・

T-StudioさまサイトでQ&Aを見ると・・・
https://tstudioastronomy.blog.fc2.com/blog-entry-283.html

Q.インストール後、デスクトップにアクセスできない(パスワード画面から先に進めない。という項目があり、どうやらインストール後にマイクロSDの作業領域を拡張する必要があるらしい。

「マイクロSDにAstRPiをインストールしたら、最初にSSHでアクセスします。その後以下のコマンドを実行して再起動してください。
sudo raspi-config
6 Advanced Options→A1 Expand Filesystem」
という記載がるのですが、「SSHって何?」というレベルのスタパはそこで立ち往生・・

いろいろ調べて、どうもWindowsでは「コマンドプロンプト」を立ち上げて操作するらしい事を突き止めます。

実は「コマンドプロンプトって何?」と思ったのですが、よく考えたら「ああ、あのDOS画面みたいなやつ」と思い出しいました。

「DOSって言えよ、DOSって・・・」といいながらコマンドプロンプトを何とか立ち上げたもののSSHでのアクセス方法が分からない。

いろいろ推理を重ね「ssh astrpi@astrpi.local -l astrpi」と打ち込んだらパスワードを要求され所定のパスワードを入力したら(画面には表示されないけれど)、

「atstrpi@astrpi:」という緑の表示に変わりました。

ここに「sudo raspi-config」と打ち込むと、

 

Software Configuration Toolが開くので、6 Advanced Optionsを選択

さらにA1 Expand Filesystemを選択して再起動。

 

めでたくAstRPiのデスクトップに到達することが出来ました。

でもその後VNP接続でリモートデスクトップにして、天体用ソフトKstarsを立ち上げたりなどグリグリ動かすと頻繁にフリーズしたり、勝手に再起動をしたりという症状がでて、またもや座礁・・・

もしかしてACアダプターやケーブルなどの電源回りかも?・・と考え容量の大きなACアダプターと別のUSBケーブルに交換したところすっかり安定した動作をするようになりました。

とはいえCMOSカメラや望遠鏡に繋ぐのはこれから。

とりあえずAstRPiが自力で立ち上げる事ができて燃え尽きた感があるので、まだ先は長いかも知れません。

スタパオーナー について

たくさんのかたに星空の美しさ、楽しさを知って頂きたくて、天体観測のできるペンションを開業しました。
カテゴリー: 望遠鏡・機材 パーマリンク

お気楽EAAの再構築を考える その2 への2件のフィードバック

  1. 諏訪邦彦 のコメント:

    Astrpi導入したくて、素人ですが、高いラズベリーパイが来ました。がどうも最近のでは導入出来ないみたいですね。4Gのを買いました。
    友達の知り合いになんとか導入して頂いたSDも古いタイプは動くけど、私のは駄目でした。急ぎではない為近ごろの週末の時間潰しになってしまいました。
    けどここの様な素敵な場所見つけることができました。
    古いパソコンからlinuxを導入しようか?悩み中です。
    ボーナス出て、時間取れたらお泊まりに行くつもりですが1人でも良いですか?
    電話して確認すれば良いけど思わず愚痴を誰かに聞いて欲しくなり書き込んでしまいましたw

  2. スタパオーナー のコメント:

    諏訪さま
    コメントありがとうございます。
    EAAをしようとアレコレ準備をしていると、使い始めて初めて「アレ~?」とか「アチャ~・・・」といった隘路にはまり身動きできなくなってしまうことが多いですね。
    手っ取り早いのはeVscorpを買うとか、ZWO縛りにしてASIAIR-Proを導入してしまうのが近道ですが、へそ曲がりな私はそれって何となく負けた気がしてあえていろいろな道を探してしまいます。
    諏訪さまも似たようはロジックですかね?
    さて当館ではお一人様のご利用も受け付けております。(別途ルームチャージ料が発生しますが・・)
    よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください