天体写真」カテゴリーアーカイブ

クローズアップレンズから完全無改造でレデューサーを作る その4

今日は曇りの一日でした さて無改造で組み上げたクローズアップレンズレデューサー、一昨晩は好天が続いてくれたので、屈折系の鏡筒でもそれなりのレデューサー効果が得られそうだったのこともありSE120S(D120/f600mm … 続きを読む

カテゴリー: 天体写真, 天文関係, 望遠鏡・機材 | 2件のコメント

クローズアップレンズから完全無改造でレデューサーを作る その2

今日は晴れのち曇り 気温はとても高く、ツクシがニョキニョキでした さて先日組み上げたクローズアップレンズレデューサーをLX200-20(F6.3)と組合わせて天体の撮影をしてみました シーイングが悪く月明かりも春霞もあっ … 続きを読む

カテゴリー: 天体写真, 天文関係, 望遠鏡・機材 | コメントする

今日もSharpCapで月を撮る

今日は日中薄曇り、宵の口に少し晴れて深夜は雨になりました 宵の口の晴れ間で今日も月を撮ってみました 撮影機材は昨日紹介したウイリアムオプティクスのZenistar66SD(D66/f388mm)+ASI678MCの光学系 … 続きを読む

カテゴリー: 天体写真, 天文関係, 月・惑星, 望遠鏡・機材 | コメントする

月の撮影システムを見直す

今日は薄曇りの一日 夜はおぼろ月で一等星がかろうじて見える天候でした さてここ数年、できる範囲で毎日見える月の撮影をしてきたのがこちら タカハシ製FC65(D65/f500mm)の直焦にm4/3のカメラ(ここ1年はOM- … 続きを読む

カテゴリー: 天体写真, 天文関係, 月・惑星, 望遠鏡・機材 | コメントする

20cmシュミカセ用フォーカス調整マスクを作る その2

今日は薄曇りのち夜はまあまあの晴れです 先日アメリカで皆既日食を起こした月がもう夕方の高い空に見えるようになっています さて先日試作した20cmシュミカセ用フォーカス調整マスク、使い勝手などの確認確認と、補正レンズ清掃後 … 続きを読む

カテゴリー: 天体写真, 天文関係, 月・惑星, 望遠鏡・機材 | 3件のコメント

ようやくLX200-20(F6.3)の出動 part4

今日は雨の一日で星は見えません さてポン・ブルック彗星に出逢えた4月1日、プチ遠征からスタパに戻っても透明度がわりと良くLX200-20(F6.3)の出動となりました 当日は先日の課題であった片ボケを解消するため接眼部を … 続きを読む

カテゴリー: 天体写真, 天文関係, 望遠鏡・機材 | コメントする

ようやくLX200-20(F6.3)の出動 part3

今日は晴れのち曇りで星が見えない夜になりました LX200-20(F6.3+0.67レデューサー)+AM5赤道儀+ASI585MC(UV/IRカットフィルター)での天体撮影の続き 得られた画像から少しまじめに処理をした結 … 続きを読む

カテゴリー: 天体写真, 天文関係, 望遠鏡・機材 | 2件のコメント

今日は電視観望講座

今日は晴れ時々曇り 天候は今ひとつでしたが、ここのところほぼ3ヶ月に1度のペースで開催されている「リアル電視観望講座」(協栄産業様主催)が実施されました 今回も電視観望のカリスマ伝道師といえる村上氏が講師で、内容の濃い講 … 続きを読む

カテゴリー: ペンション案内, 天体写真, 天文関係, 星空, 望遠鏡・機材 | コメントする

ようやくLX200-20(F6.3)の出動 part2

今日は曇りのち晴れ スタパ周辺でもすっかり春・・と言った感じで暖かく、夜はしっかり晴れてくれました さて2月末にLX200-20(F6.3)がようやく出動と紹介したのですが、こちらもバタバタしているうちに1ヶ月経ってしま … 続きを読む

カテゴリー: 八ヶ岳の生活, 天体写真, 天文関係, 望遠鏡・機材 | コメントする

少し真面目に画像処理

今日も雨降りの一日でした 2月、3月は少しバタバタしていたわりに天候の良い日も多く、各種機材のテストもしていたので撮りためた画像がとっちらかったままになっていました きょうは少しだけ整理を兼ねて少しだけまじめに画像処理を … 続きを読む

カテゴリー: 天体写真, 天文関係 | コメントする