畑を拡張

今日は曇りの一日。

暑くなく、寒くなく、日射しも無く外作業には最高の天候と言うことで畑の拡張作業をしました。

すでに0.9m×2.5mの畝が2つ作ってあるのですが、もう一つ作ることにしました。

おかみによると作る作物により肥料や土を変えたいのだそうです。

この場所はもとは畑だったので土は良さそうかと思っていたのですが、コテージ建設のときに高低差を少なくするため北側を少し削り南側に移動したため、耕しているところはほぼガチガチ粘土質の赤土です。

昨年始めて手作業で耕したときに懲りて、電動の耕運機を購入したのでだいぶ楽に作業ができました。

さて天気予報はこの先下り坂、明日には雨になるとのことでした。

なので全く油断していて、夜半近くなって風呂入って寝よ~と思って、それでも一応天候確認と外に出ると何とほぼ快晴。

慌てて月の撮影。

月だけ撮って寝てしまうのには少しもったいない天候でしたので少しだけEAA。

少し確かめたいことがあって、ケンコーSE-AT100NプラスロートルCMOSカメラQHY5L-Ⅱ-Cの組み合わせです。

詳しくは使いうちに紹介したいと思いますが、このセットはEAAを始めるのに最安のセットになるかも知れません。

スタパオーナー について

たくさんのかたに星空の美しさ、楽しさを知って頂きたくて、天体観測のできるペンションを開業しました。
カテゴリー: 八ヶ岳の生活, 望遠鏡・機材 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください