レンガの敷き込み工事

今日日中は曇り、夜になって快晴となりました。

スタパの周りではマンネングサが綺麗な*(アスタリスクマーク)の花を咲かせています。
(ほとんど雑草ですが花がキラキラした星のようで好きです。)

さて今日も外作業。

スタパには玄関に大きめの庇があるのですが、雨が降るとここからの雨だれがわりと激しく、地面がえぐれるし、跳ね返りが玄関デッキ周辺を汚します。

「ここの部分の土が無ければ良いじゃねぇ」ということで雨だれが落ちる部分にレンガを敷くことにしました。

言うは易ですが、素人の手作業なので砂利混じりの土をレンガの厚み(+α)分削って、砂を敷き、防草シートを敷いて微調整の砂を入れながらレンガを置いて行くのはなかなかの重労働・・・(主におかみが)

何とか半日がかりで69枚のレンガを敷き込みました。

とりあえずはそれなりの形になりました。

効果のほどは雨が降ってみないと分からないし、冬になって霜があがるとボコボコになるかも知れないのでしばらくは様子見ですね。

そんなわけで身体はガタガタですが、夜はこの時期貴重な晴れ。

晴れたらやりたいプログラムがいくつもあるので徹夜覚悟で星見となりました。

スタパオーナー について

たくさんのかたに星空の美しさ、楽しさを知って頂きたくて、天体観測のできるペンションを開業しました。
カテゴリー: ペンション案内, 八ヶ岳の生活 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください