ETX-90鏡筒に大型ファインダーを付けてみた

今日は晴れのち曇り、昼間は良い天気だったのに・・・

さて先日ETX-90鏡筒に大型ファインダーを付けたいという話をしましたが、通販で頼んでいたビスが届いたので早速取り付けてみました。

入手したビスはインチサイズUNC #6-32×3/4(首下約19mm)です。(ファインダー取り付け台座の厚みが11mmくらいあったので少し長めの物にしました。)

口径9cmの鏡筒に5cmファインダーが付くとかなりアンバランスな感じですが、星雲星団を手動で導入したいときには強い味方になってくれると思います。

このネジがあるとオートガイドや電子ファインダーなどの機能を追加・変更するのに応用が利くので楽しみです。

スタパオーナー について

たくさんのかたに星空の美しさ、楽しさを知って頂きたくて、天体観測のできるペンションを開業しました。
カテゴリー: 望遠鏡・機材 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください