巡り巡って

今日も残念な天候で、おぼろ月が見える空。

今日もそれほど予報は悪くなかったのですが・・・・

昨年の春(コロナ渦の始まりころ)からEAA(電視観察)をするため様々な検討を進めて、それに合わせて各種の機器も少しずつ揃えてきました。

アレもやりたい、コレもやりたいで収拾が付かなくなっていたり、隘路に入り込んでそのままになっていることも多々あったりします。

何をしたいのか、そのために必要な機材の組合わせはどうするのかなどを検討していると、わりとあっと言う間に夜が更けてしまいます。

先日SVBONYのCMOSカメラSV305を電子ファインダーとして活用できないかという検討をしたのですが、そうなると少し欲が出て昨年の春に入手したCCTV用ズームレンズ(11~110mm)を使ったら面白いかもという振り出しに戻る状態になりました。

このレンズ望遠端では星が点に写ってくれないのでお蔵入りしていたのですが、それでも単焦点のレンズよりは応用が利きそうなので出番が無いか検討したいと思っています。

スタパオーナー について

たくさんのかたに星空の美しさ、楽しさを知って頂きたくて、天体観測のできるペンションを開業しました。
カテゴリー: 望遠鏡・機材 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください