右か左か 再び

今日は冷たい北風の一日、いよいよ冬将軍がやって来ました。

天候は雨のちやや雲の多い晴れとなり、夜は氷点下近くまで気温が下がりました。

まだ10月ですが冬がすぐそこまで来ているという感じです。

月がかなり明るいのですが、北風のせいか気流は最悪でお湯の中のゆで卵を見ているような感じでした。

昨日テストしたお気楽EAAセット、ホームポジションがおかしかったので再チェック。

取説のホームポジションは下のように鏡筒を天の北極に向けるのがデフォルト

SynScan Pro V.19.0では下のように真北-水平

バッテリー持ちのよいノートPCに入れた最新のSynScan Pro V.19.2ではどうやら左アームの真北-水平が正解のようでした。

AZ-GTiなら左アームでもそれほど困らないのですが、SE-AT100Nでは本体のキー操作がすこぶるやりづらいです。

しかもPCとの相性問題かソフト的問題か分からないのですがSynScanでポイントトラックをしても正常な追尾が始まらないというトラブルが発生しました。

そんなわけで元のPCで右アームのSynScanV.19.0に戻して使って見ました。

そこそこの導入精度と追尾精度でこの組み合わせでも充分EAAが楽しめそうです。

スタパオーナー について

たくさんのかたに星空の美しさ、楽しさを知って頂きたくて、天体観測のできるペンションを開業しました。
カテゴリー: 望遠鏡・機材 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください