液晶の壊れたノートPCをミニPCとして使う 2

今日も薄雲が広がりですっきりしない天候のスタパ周辺です。

さて実は少し旅に出ていて、こんなところや

こんなところを見て歩いているのですが

旅先でブログの更新や予約の受付処理などをするにはやはりパソコンがあったほうが圧倒的に便利です。

旅行用と考えるならできるだけ小型軽量が望ましいわけで、車での移動でもない限り15.6インチのPCを持ち出す気にはなりません。

冷静に考えると今時のまともな宿泊施設なら、客室でのWi-Fiの利用やHDMIの接続できるテレビがあるはずだとは判断しました。

そんなわけで今回は液晶パネルの壊れたレッツノートとHDMIケーブル、ミニキーボードを持ち出し旅をしています。

結果、ホテルでのお仕事はとても快適。

この組み合わせだとバッテリー駆動でも10時間くらい使えそうなので電源アダプターもいらないくらいです。

一時は廃棄を考えたレッツノートでしたが、しばらくは活用したいと思います。

スタパオーナー について

たくさんのかたに星空の美しさ、楽しさを知って頂きたくて、天体観測のできるペンションを開業しました。
カテゴリー: 望遠鏡・機材 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください