BIG88DAがやって来た その2

今日は晴れのち曇り。

昼間はとてもよい天気だったのですよ・・・

スタパに来たスリービーチのBIG88DA。

せっかくなのでOM-1を付けて実写テスト、どうせなので最望遠端1200mm(換算2400mm)で撮ってみました。

う~ム、、、何とも眠い。

ソフトフォーカスというか紗が掛かっていると言うか・・・

カメラを外してレンズ内を見てみると、レンズ自体が全体に曇っているのと、途中の遮光環がハズレ掛かっていて内面反射が大きくてコントラストが悪い感じです。

とりあえず分解清掃、前群、後群の各前面、後面を清掃(各群の内面は未清掃)し、ハズレかけた遮光環を適切と思える位置に固定し直しました。

で、再撮影。

だいぶ良くなりましたが、まだまだ眠い感じです。

等倍拡大での比較がこちら、

う~ム・・・、さすがスリービーチ何とか使い物になるかな~・・・といった微妙な性能って感じですかね。

スタパオーナー について

たくさんのかたに星空の美しさ、楽しさを知って頂きたくて、天体観測のできるペンションを開業しました。
カテゴリー: 天文関係, 望遠鏡・機材 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください