宇宙から見たオーロラ展に行ってきた

今日は東京は新宿のコニカミノルタプラザで開催されている「宇宙から見た
オーロラ展」に行ってきました。

 

昨晩のうちにおかみの実家(横浜)入りして、電車を乗り継いで新宿へ・・・

どこに行っても人の多さに懐かしさを感じながらウロウロ・・・

 

イベントの名前は「宇宙から見た」という冠がついているのですが、半分は
地上から見たオーロラの写真と、Liveオーロラ(アラスカのオーロラのライブ
映像&録画映像)のブースです。

今回は地上から見たオーロラの写真の作者はいつも懇意にして頂いている
韮崎市の自然写真家 牛山俊男さんということもあって見に行ってきました。

ISS(国際宇宙ステーション)から日本の宇宙飛行士がNHKの最新型カメラを
使って写した宇宙からのオーロラ映像・画像と、地上からのオーロラ映像・画像の
共演といったところです。

写真展として見た場合の率直な感想・・・

宇宙からの画像はそれなりに非日常でインパクトはあるのですが、しっかりした
天文知識を持ったプロの写真家である牛山さんの写真のほうが、作品として
数段レベルが高いですし、いろいろなパターンのオーロラを見ることができて
楽しめました。

このイベント2月19日(日)まで行われています。

お近くの方、ご興味のある方、ぜひ足をお運び下さい。
(ちなみに入場は無料です。)

スタパオーナー について

たくさんのかたに星空の美しさ、楽しさを知って頂きたくて、天体観測のできるペンションを開業しました。
カテゴリー: その他星関連, 天文関係 パーマリンク

宇宙から見たオーロラ展に行ってきた への2件のフィードバック

  1. Nikon 8cm のコメント:

    スタパオーナーさま

    私も東京出張の帰りに行ってきました!!!
    日曜日の午後だったので、会場には幸せそうなカップルが溢れていました。
    ちょうど牛山さんがご自身で写真の解説をされていて、たくさんの方が熱心に写真を見ていました。

    いつか、本物のオーロラを見に行きたいものですね。

  2. スタパオーナー のコメント:

    Nikon8cm さま
    Nikon8cm さまも行かれたのですね。
    私は時間の都合で現地では牛山さんにお会いできなかったのですが、平日なのにそこそこの人出で
    驚きました。
    オーロラは生きているうちに絶対に見たい自然現象ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください