梅雨空が続くので望遠鏡の整備

今日も梅雨空なスタパ周辺。

朝から天候の悪い日はついつい望遠鏡いじりで時間が過ぎてしまいます。

ここのところ真面目に断捨離を進めているのですが、どうもあまり減った気がしない・・・

ただ捨てるのはエコじゃないしもったいない気がするので、少し整備したり各種の部品を組合わせて使い勝手を良くしてオクに売りに出したり、近しい人に譲ったりしています。

表に組み立てた状態でおいてある物以外は鏡筒、架台、三脚などにバラして保管しているのでこの作業をしているとあちこちから部品がでてきて、目に着く望遠鏡の数は一向に減らないというのがその原因のようです。(表に出ている望遠鏡はお気に入りばかりなので簡単には減らせないかな・・・)

そんなわけで今日も放出候補の望遠鏡の整備で日が暮れてしましました。
(まあ雨の日限定と言うことで・・・)

スタパオーナー について

たくさんのかたに星空の美しさ、楽しさを知って頂きたくて、天体観測のできるペンションを開業しました。
カテゴリー: 望遠鏡・機材 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください