今年の夏も天候不順

今日は晴れのち曇り。

日中は上の写真ように青空が広がったのですが日没後はドン曇り・・・

どうもここ数年夏の(特に夜の)晴天率が極端に悪いです。

夏休みが始まる7月20日以降今夜まで(19夜)でまともに星が見られたのは2日だけ、かろうじてでも見えたのが4日でそれも加えれば3割程度ではあるのですが、満天の星という感じを味わえる確率はかなり低いといわざるを得ないです。

特に今年の場合、今日のように昼間晴れて夜になると曇るというパターンが多いので余計に残念感が強い感じです。

本州付近の亜熱帯化が進み大気中の水蒸気が多くなり過ぎているのかも知れません。

スタパオーナー について

たくさんのかたに星空の美しさ、楽しさを知って頂きたくて、天体観測のできるペンションを開業しました。
カテゴリー: 八ヶ岳の生活, 自然 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください