読書の春(?)

今日は晴れのち曇り。

さて花粉症とは半世紀近くお付き合いをしている私。

例年だと2月末くらいからGWが終わるくらいまで、鼻水、鼻づまり、くしゃみ、眼のかゆみに悩まされます。

昨年コロナ対策のため空気清浄機を導入したのが功を奏して3月末までほとんど薬を飲まずに済んでいましたが、さすがに数日前から眼のかゆみに悩まされています。
(それでも鼻づまりがほとんど無いのはありがたいですが・・・)

引き籠もっている時間が長いのも症状が軽い理由かも知れません。

やらなければならない作業が山ほどあるのですが、できるだけ外に出たくない。

それなら読書だ! ということで書籍を何冊か購入。

「宇宙兄弟」はスタパライブラリー用。

「構図テクニック事典」は写真を一から勉強し始めたおかみ用
(Aさまより紹介頂いた本です。)

「LIFFESPAN(ライフスパン)」は先日紹介した16時間断食によるダイエット法を紹介している元ネタ本。

まあ真面目に読むのはライフスパンだけですが本編だけで490ページもあって読み始めたところで眼のかゆみに負けてくじけそうです・・・・

スタパオーナー について

たくさんのかたに星空の美しさ、楽しさを知って頂きたくて、天体観測のできるペンションを開業しました。
カテゴリー: 八ヶ岳の生活 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください