タイムの移植

今日のスタパ周辺は終日曇り空。

昨日は本館車路脇の芝桜をコテージ棟の植栽に移植したのですが、今日はその空いたスペースにタイムを移植しました。

庭のタイムは放っておくと煉瓦などが敷いてあってもドンドン広がります。

今日は上の線で囲った部分に侵食していた部分を刈り取り、下の線で囲った部分に移植しました。(量が多くて防草シートからはみ出しています。)

それでもあまったので別の空きスペースに植えました。

随分すき間が空いた感じですが(これまでの経験上)ちゃんと根付けば数ヶ月ですき間がなくなるので多分大丈夫かと・・・

スタパの環境が気に入ってくれているようなので、グランドカバーとしてさらに広げて行きたいと思います。

スタパオーナー について

たくさんのかたに星空の美しさ、楽しさを知って頂きたくて、天体観測のできるペンションを開業しました。
カテゴリー: 八ヶ岳の生活 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください